「FUJISAWA BLUEHANDS PROJECT」


【主な内容】
 (1)古い衣類等を藍染し、リユースすることでごみの減量化につなげます
 (2)染手を障がい者に担ってもらうことで、雇用の創出を図ります
 (3)染色した衣類等については、市内企業の制服として提供し、将来的に一般向けの販売を行い、
    藤沢市のシティプロモーション活動に寄与してもらいます
【各役割】
 (1)衣類等のデザインを Lafayette Fujisawa 様が提供します
 (2) ART MORIYA 様が藍染を指導します
 (3)染色作業と場所の提供を当組合が行います
 (4)市内事業者が染色された衣類を制服として使用し、藤沢市がこの取組についての広報及び周知を行います

当組合がプロジェクトに参加する事で…
(障がい者雇用) 染手を障がい者に担ってもらうことで、雇用の創出を図ります
(伝統工芸)   藍染の文化の継承につながります
(環境配慮)   古い衣類等を藍染し、リユースすることでごみの減量化につなげます


このような素敵な取組みにご参加させ頂きました事を、関係者の皆様に改めてお礼申し上げます。

今後もできる限りの事で従業員一同ご協力させて頂きますので、
こちらの記事をご覧の皆様、ご興味がありましたら、
(株)アートモリヤ へご連絡くださるようお願いいたします。

今回の製品につきましては、↓こちらからご確認をお願いいたします。
“FUJISAWA BLUEHANDS Collection”

また当日、記者発表を行った際に、たくさんの報道関係者の方から取材を受けましたので、併せてご覧下さい。
今後ともよろしくお願いいたします。

朝日新聞デジタル:藍染めシャツで「海と空」の街をアピール

神奈川新聞:障害者が藍染め、古着を再利用 藤沢の企業や組合が連携

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆Lafayette Fujisawa◆
https://www.lafayettecrew.jp/
2003年に藤沢で誕生した「Lafayette」は、海外のインポートブランドと古着を半々で取り扱いながら、
「Lafayette」としてのオリジナルブランドのアイテムを制作していました。
そして2006年。海外のファッションブランドのデザイナー、そしてDJ界では有名なアーティストとの出会いが発端となり、
アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、そして台湾をはじめとするアジア諸国などに波及。たちまちワールドワイドなブランドへと成長。

◆ART MORIYA◆
https://artmoriya.com/
日本伝統の藍と現代左官を世界で初めて融合させた、初代 藍左師。
独自の技法でアート制作や建築を行う。独学が故、常識にとらわれない作風は多くのファンを持ち、
著名人の個人邸宅や有名ブランドの店舗デザインにも起用される。遠い記憶へと繋がる、奥深い藍色の壁面。
鑑賞者の美しい思い出を呼び覚ます、青の表現者。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。